愛と平和のコンサートイラストレーターからリンクらぶぴ掲示板ごあいさつ演奏曲目
出演者(予定)
第43回[日本福音ルーテル箱崎教会]
※出演者が変更になりました。

安部まり[ソプラノ]
福岡雙葉中学校・高等学校卒業。フェリス女学院短期大学(現、フェリス女学院大学)声楽1類卒業。故三宅春恵、故森脇憲三、ドイツ・デュッセルドルフにて ニーナ・スターノ、柏木博子、京都フランスアカデミーにて アニエス・メロンの各氏に師事。
バロック、オラトリオのソリストを数多くつとめる。
現在、NPO法人善の快(いいのかい)・九州ブロック・ラブ&ピース(らぶぴ)代表として「愛と平和のコンサート」を展開中。九州内外でチャリティーコンサート、ジョイントコンサート、慰問 コンサート等で精力的に活動中。
宮崎県オペラ協会会員。音楽集団「奏(かなで)」団員。


濱田仁美[アルト]


小牧達彦[テノール]
1997年からベルリンにて研鑽を積む。1998年スタンウェイハウス・ベルリンにてリサイタルを開き好評を博す。これまでに「魔笛」「コシ・ファン・トゥッテ」「カルメン」「椿姫」に出演。2001年には東京芸術劇場にて“21世紀を担う若手歌手による「魔笛」”に出演。
現在、混声合唱団「かすが」でヴォーカルトレーナーを務める。一方、財団法人アクロス福岡のプロデューサーとして公演の企画・運営に携わっている。


江川靖志[テノール]
福岡教育大学音楽科卒業、同大学院修了。モンテヴェルディ「聖母マリアの夕べの祈り」、バッハのカンタータ、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、シューベルト「マニフィカト」「ミサ」、ロッシーニ「小荘厳ミサ」等のソリストを務める。また嘉穂劇場「第九」、「西区で第九を歌おうの会」、西日本シティ銀行合併5周年記念大合唱祭「シティで第九」の合唱指導も務める。これまでに斉藤幸一、松尾聖奈子、橋本エリ子、吉田由布子の各氏に師事。
現在、久留米大学附設高等学校・中学校非常勤講師、合唱団ヴァンヴェール指揮者。


久世安俊[バス]
福岡教育大学音楽科(声楽)卒業。同大学院修了。 北里由布子、三浦國彦、平和孝嗣、斉藤幸一の各氏に師事。 オペラ「椿姫」、「ラ・ボエーム」、「フィガロの結婚」、「カルメン」、「泥棒とオールドミス」、「魔笛」、「コシ・ファン・トゥッテ」、「秘密の結婚」に出演。 第37回九州サマー・フェスティバルにて九響と共演。 バッハ「マタイ受難曲」「ヨハネ受難曲」「クリスマスオラトリオ」「カンタータ」、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」「戴冠式ミサ」、フォーレ「レクイエム」のソリストの他、ジョイントコンサート等に出演。 ’99年、オホーツク国際音楽セミナー小林研一郎指揮法講座受講。定期公演、他団体での客演指揮も務める。 現在、近畿大学九州短期大学講師。RKB女声合唱団指揮者。 西日本オペラ協会理事長。


太期晴子[ヴァイオリン]
東京芸術大学卒業。 東京フィルハーモニー交響楽団、東京ゾリステン、日本弦楽四重奏団(東フィルコンサートマスター、チェロ主席と組む)を経てオランダ、ロッテルダムフィルハーモニー交響楽団に、3年在団。
帰国後、福岡モーツァルトアンサンブルの創設メンバーとして解散まで定期演奏会を続ける。
ソロ、アンサンブル活動のほか、後進の指導にもあたる。
現在、福岡バッハコレギウムメンバー。
「らぶぴ」の演奏活動に、意欲を持って加わっている。


重松朋子[ヴァイオリン]


永田 望[ヴァイオリン]


永田 幸[ヴァイオリン]


村山 隆[ヴィオラ]
福岡県出身。ヴィオラを井上周二氏に師事。
2002年にはイタリア、ミラノでの演奏の他、バイエルン国立歌劇場管弦楽団首席フルート奏者、ヘンリック・ヴィーゼ氏と協演。室内楽、オーケストラなど福岡、熊本を中心に活動中。
現在、バッハ・ストリングアンサンブル、福岡クラシックスのヴィオラ奏者および精華女子短期大学コミュニティオーケストラのテクニカルアドバイザー、同オーケストラ併設のヴァイオリン、ヴィオラ講座の講師を務める。


石橋 直[チェロ]


野口悦子[コントラバス]


許斐恭子[フルート]
福岡女学院高等学校音楽科から桐朋学園大学音楽学部演奏学科フルート専攻に進学。
同科を卒業後、さらに研究科に進み研鑽を重ねる。
フルートを武田又彦、石田光江、野口龍の各氏に師事。室内楽を小出信也、森正の各氏より学ぶ。
デビュー・リサイタルをルーテル市ヶ谷教会でおこなう。
バロックから現代音楽までのクラシック音楽はもとより、ジャズやポップスも演奏しており、スティービー・ワンダーの福岡公演ではオーケストラ・メンバーとして参加した。
九州交響楽団への客演のほか、西日本新聞社主催のコンサートやFM福岡『音楽のある街』コンサートに出演するなど、室内楽とソロを中心に演奏活動を続けている。


花田朋子[オーボエ]
武蔵野音楽大学器楽科卒業。在学中インゴ・ゴリツキー、ローラントスモール両氏にオーボエおよび室内楽を学ぶ。第34回西日本新人演奏会、みどりのコンサート等に出演。オーボエを大倉安幸、河野剛、吉成行蔵の各氏に師事。OMURA室内合奏団団員、佐賀北高等学校芸術コース音楽科非常勤講師。


大森美樹[オルガン]
福岡教育大学音楽科卒業、同大学院修了。
安永武一郎・福田伸光・吉田眞理・古田喜良子の各氏に師事。
声楽・室内楽などのアンサンブルピアニストとして活動を行うほか、NPO法人『善の快』九州ブロックLove & Peace(らぶぴ)会員として、バッハ『カンタータ』、ヘンデル『メサイア』、モーツァルト、フォーレ『レクイエム』などの合唱トレーナーを務め、福岡・宮崎・沖縄・熊本など九州各地の教会でチャリティーコンサートを行っている。
現在、Choeur Coeur(クール・クール)団員兼トレーナー。
西日本オペラ協会『コンセル・ピエール』、ヴォーチェ・アンダンテ、さわやか合唱団、ももちパレスカルチャーセンターピアニスト。
いずみ保育園、こぐま保育園、野ばら保育園、弥永保育園 歌唱指導講師。
ピアノデュオ『DUO ABEILLE』メンバー。
音楽室Coeur de Musique主宰。


Love & Peace Choir[合唱]
福岡、宮崎在住の有志による。

Choeur Coeur(クール・クール)[合唱]
http://choeurcoeur.net/ ホームページ


土田 浩[指揮]

以上